2017年03月12日

「三重まるごと自然体験フェア」にブースを出展しました

自然体験の魅力を紹介する「三重まるごと自然体験フェア」に木ぶんぶんゴマのブースを出展しました。
***********************
日時:2017年3月11日(土)10:00〜16:00
場所:メッセウィング・みえ
人数:311名
担当:環境学習推進員 大橋 坂崎
***********************
三重を自然体験の聖地にしていくため、県内で活動する団体が自然体験を楽しんでもらうための展示や木工の工作や丸太切り、クッブなどの体験を行いました。

IMG_9856.JPGIMG_0028.JPGIMG_0035.JPGIMG_0023.JPGIMG_0036.JPGIMG_0595.JPG

センターのブースでは、木のぶんぶんこまを作りを行い、たくさんの方に楽しんでいただきました。

IMG_0592.JPGIMG_0590 - コピー.JPG

IMG_0597 - コピー.JPGIMG_0614.JPG
みんな上手に絵を描いてくれました!

IMG_0611.JPG
最初はうまく回せなくても、コツをつかんで長く回せるようになる子もいましたよ。
大切に使って、おうちでも遊んでくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:32| Comment(0) | 活動報告

2017年03月10日

『しぜん案内人』をしてくださる方 募集!

4/22(土)・23(日)に、子どもの体験や工作などを通して、自然や環境について楽しく学び、身近な自然や環境への興味や気づきの機会とすることを目的とした『春のキッズエコフェア』を開催します。
その中で、4/22(土)に「しぜん案内人」として、下記のような自然に親しむゲームを通して身近な自然を案内してくださる方、また、そのブースのお手伝いをしていただける方を募集しています。
しぜん案内人としてデビューしてみませんか?

<募集要項>
イベント日時:平成29年4月22日(土)・23日(日)10時〜15時 ※雨天決行
実施時間:11時〜、13時30分〜の2回開催 各30分程度
集合時間:9時30分
会場:三重県環境学習情報センター周辺の草地(四日市市桜町3684-11)
対象:イベントに来場した子どもを中心とした家族向け
内容:「しぜん たんけん ビンゴ」
3×3のマスの中に「花」「ギザギザ」などのテーマを書かれたカードをもとに、センター敷地内の自然の中から、自分の感覚を使って探しだすゲームです。
ビンゴの中には、「きく」「さわる」「かぐ」などの五感を使うテーマを入れ、感覚を使って自然の中にあるものを探します。ビンゴ形式にすることで、楽しみながら、身近な自然を再発見し、観察する力を養うゲームです。
募集人数:3名 ※応募多数の場合は抽選
応募締切:4/15(土)
<指導者の方にお願いしたいこと>
・ビンゴカードを使ったゲームの運営
 (ゲームの説明、自然のみかたや探し方、参加者の対応など)
・活動時の安全管理
※雨天時は、室内で身近なものを使って植物の種の模型作りを予定
※ビンゴカードやえんぴつ、バインダーなど、必要なものはこちらで用意します。
※昼食・交通費(1,000円)支給 ※食物アレルギーのある方は事前にご連絡ください。

☆こちらも募集中!『春のキッズエコフェア』イベントスタッフ
4/22(土)・23(日)の当日、イベント全体の運営・ブースのお手伝いをしてくださるスタッフも別に募集しています。イベントに興味のある方、ブース出展を今後してみたい、活動をしてみたい方など、ご参加をお待ちしております。詳しくは下記まで。

お問合せ・連絡は三重県環境学習情報センター大橋まで
電話:059-329-2000  FAX:059-329-2909  Eメール ohashi@eco-mie.com

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:50| Comment(0) | お知らせ

2017年03月09日

いなべ市立員弁西小学校へ「買い物ゲーム」の出前講座に行ってきました

日時:2017年3月2日(木)、3日(金) 10:40〜12:20
場所:いなべ市立員弁西小学校
人数:62人
担当:環境学習推進員 脇谷 坂崎

 いなべ市立員弁西小学校5年生A・B組の皆さんと、「買い物ゲーム」を通して、ごみ減量について学習しました。
 「買い物ゲーム」とは、模擬スーパーマーケットに、カレーの材料を買いに行き、そこで発生したごみについて考えるものです。
 「買い物ゲーム」のルール説明をしたあと、グループで買い物の疑似体験をしました。

IMG_9849.JPG
皆で協力して買い物

「なぜその品を買ったのか」の問いに、「タイムサービスで安かったから」とこたえるグループがほとんどでした。そこで、買い物によって発生した「ごみ」に注目してもらい、ごみを処分するのにお金がかかること、資源の無駄遣いになっていること、焼却することで地球温暖化の原因にもなっていることに気づいてもらいました。

IMG_9851.JPG
ごみの数を減らす、ごみ処理費をおさえるを班のみんなで話し合ってもらい2回目の買い物をした結果、どのグループもごみを半減させることができました。

IMG_9856.JPGIMG_9852.JPGIMG_9853.JPG

「どんな工夫をしたのか?」の問いに、*レジ袋をもらわず、マイバッグをもっていく *パック入りからばら売りを買う *ペットボトルより紙パックの方がごみ処理費が安くなる などの意見がでました。
 買い物によってごみが増える、だから、買い物はごみを減らすチャンスともいえます。今日の学びを、実際の買い物でも生かしてくれることを期待しています。

【報告:坂崎】
 
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:59| Comment(0) | 活動報告

三重県立鈴鹿青少年センター主催「センターフェスタ」にブース出展しました

三重県立鈴鹿青少年センター主催「センターフェスタ」に『牛乳パックで作るぶんぶんこま』のブースを出展しました。
***********************
日時:2017年2月26日(日)9:30〜15:00
場所:三重県立鈴鹿青少年センター
人数:398名
担当:環境学習推進員 生田 坂崎
***********************
鈴鹿青少年センターの施設内には、プラバンで作るキーホルダや積んで遊ぶカプラの体験コーナー、地域音楽団体によるステージ披露などが開催され、たくさんの人でにぎわいました。

センターのブースでも、牛乳パックを再利用した工作を、たくさんの方に楽しんでいただきました。

IMG_0490.JPGIMG_0489.JPG

小さく切った色画用紙に名前や顔を書いたものを貼り付けます。
IMG_0498.JPGIMG_0500.JPG
かわいく出来ました!

IMG_0509.JPG
上手に回るかな?

ぶんぶんゴマは、牛乳パックのそこに穴をあけて、糸を通しただけの簡単工作ですが、みなさん楽しく遊んでいただきました。最初はうまく回せなくても、コツをつかんで長く回せるようになる子もいましたよ。
大切に使って、おうちでも遊んでくださいね。

【報告:坂崎】

posted by 三重県環境学習情報センター at 11:59| Comment(0) | 活動報告

環境学習リーダー養成講座「ESDファシリテーター養成コース」1回目を開催しました

環境学習リーダー養成講座のファシリテーター養成コースを開催し、環境学習のリーダーとして活躍できるための参加体験型プログラムを学びました。

日時:2017年2月25日(土) 10:00〜16:00
場所:津市勤労者福祉センター(サン・ワーク津)
講師:井沢 令子氏 鉃井 宣人氏(NIED国際理解教育センター)
人数:22人
担当:環境学習推進員 佐野 木村 生田 坂崎

 1回目は「参加して気づき、参加して築く」をテーマにはじまりました。

グループ作りは「身長ラインアップ」。
言葉を使わないでジェスチャーだけで全員が身長順に並びます。

IMG_0357.JPGIMG_0364.JPG
ルールは誰かに手伝ってもらうこと!

その後、グループに分かれたら自己紹介です。

IMG_0372.JPG
「好きな音」「懐かしいにおい」「お弁当に入っていると嬉しいおかず」「100年先にも残っていてほしい風景」4つのお題を発表しました。

参加型プログラムの約束は「協力・尊重・守秘」のであるということを元に環境学習の目的やつながり、ひろがりを話し合いました。

問題を皆で出し合い同じ種類の言葉のカードに分類しタイトルをつける「JK法<カード型分類法>では日本・地域と世界規模の2つの問題を出し合いました。

IMG_0403.JPGIMG_0421.JPGIMG_0442.JPG

IMG_0447.JPGIMG_0448.JPGIMG_0449.JPG
こんな風に分かれました

プロジェクトコンペ「人権・環境・平和が守られる持続可能な○○をデザインしよう!」では持続可能なポイントや生態系などふまえグループで討議、絵を描いて発表しました。

IMG_0478.JPGIMG_0479.JPGIMG_0480.JPGIMG_0481.JPGIMG_0482.JPG
力作揃い!

ファシリテーター養成コースはこの後、3月4日、25日と続きますので、健康に気をつけて全員参加していただくことを期待しています。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:00| Comment(0) | 活動報告

員弁郡東員町立稲部幼稚園にエコソングの出前講座に行ってきました

員弁郡東員町立稲部幼稚園のみなさんと「おいしくのんでリサイクル!」と「みんなで減らそうCO2」を一緒に踊りました。
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2017年2月23日(木)10:00〜10:45
参加者:81名
担当:環境学習推進員 脇谷 坂崎 
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'

IMG_9816.JPG
まずは、ダンスを踊る前に大型絵本を1冊読みました。
物語を通じて環境のためにみんなに出来ることや、リサイクルについてのお話をしました。

ジュースや牛乳などの飲み終わった後の入れ物を、実際にみんなでマークごとに分けてみました。
牛乳パックは切り開いてから、ペットボトルはふたをはずしてから出すことを知っている子がたくさんいました。
みなさんがきちんと分けてくれると、また新しいものに生まれ変わることができます。
これからも、おうちの人と一緒にきちんと分けて出してね

お話のあとはダンスです。
「おいしくのんでリサイクル!」では、みんなが飲み終わったジュースや牛乳の入れ物をリサイクルするために、分けて出す方法を楽しいダンスと歌で覚えることができます。
1曲目は「みんなでへらそうCO2」は、ちょっと難しい言葉だけど、元気に歌いながらポーズをとることで覚えてくれました。

IMG_9819.JPGIMG_9814.JPG
素敵なお雛様の飾られたお遊戯室でみんなでかわいく踊ってくれました♪

お話で聞いたことや踊ったことを覚えて、おうちの人と一緒にやってくれると嬉しいです。ダンスもまたみんなで踊ってくださいね♪

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:31| Comment(0) | 活動報告

三重県立国児学園に買い物ゲームの出前講座に行ってきました

三重県立国児学園小学5年生から中学3年生のみなさんと「買い物ゲーム」を行いました。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2017年2月17日(金)15:05〜16:30
場所:三重県立国児学園
人数:15人
担当:環境学習推進員 伊藤 坂崎 *:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
買い物ゲームでは、模擬スーパーでの買い物を通してごみ問題について考えてもらいました。

最初にルールの説明をして、模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。
商品を買った決め手を聞いてみると、安かったからなどの理由が多くありました。
しかし、多くの班では、箱やトレーなどのごみがたくさん出てしまいました。ごみを処理する為には、たくさんのお金や場所が必要なことをお話しました。

2回目の買い物では、「エコバックを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」など色々なアイディアを実行してくれたので、どの班もごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

ごみが増えることは地球温暖化につながっていくことなど、環境問題について考えてもらえた時間になったと思います。

【報告 坂崎】

posted by 三重県環境学習情報センター at 09:28| Comment(0) | 活動報告

京都市立池田東小学校の6年生みなさんが来館しました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2017年2月13日(月)10:30〜11:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:37人
担当:環境学習推進員 坂崎
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
京都市立池田東小学校6年生のみなさんが小学校生活最後のお別れ遠足の一環として「施設見学」に来館してくれました。

ワークシートの答えを探しながら見学を行いました。
IMG_0247.JPGIMG_0249.JPG
IMG_0250.JPGIMG_0251.JPG

ワークシートには「水環境」「地球温暖化」「ごみ」「生物多様性」「森林」「四日市公害」のコーナーからそれぞれ問題が出されているので、展示物をめくったり動かしたりしながら答えを班ごとに探してもらいました。

IMG_0245.JPG
答えは合ってたかな?

高速道路の事故渋滞で到着が遅れてしまい短い時間でのあわただしい見学とクイズでしたが皆さん頑張ってくれました。
最後に、環境は知ることも大事だけど、行動することがとても大事だと伝えました。みなさんのこれからに期待しています。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:24| Comment(0) | 活動報告

2017年03月08日

アピタ桑名店にグリーン購入キャンペーンに「ふろしき活用講座」で出展してきました。

アピタ桑名店で『東海三県一市グリーン購入キャンペーン』の環境展が開催され、「ふろしき体験」のブースを出展しました。
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2017年2月5日(日)10:00〜17:00
場所:アピタ桑名店
人数:133名
担当:環境学習推進員 生田 坂崎
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
IMG_0179.JPGIMG_0204.JPG

ショッピングセンターで開催されたので、普段はあまりふろしきに馴染みのない方や、幅広い年代の方に参加していただくことができました。

IMG_0206.JPGIMG_0200.JPG
「結び方を知りたかったので実際に出来てよかった」「ふろしきっておもしろい」といった感想をいただきま
した。

好きな色の布地にスタンプを押して、オリジナルのふろしきを作ることの出来るユニーのブースもあり
IMG_0182.JPGIMG_0198.JPG
そのふろしきを使って「リボンバッグ」「ボトル包み」などを作りました。簡単にできたので「学校にもって行きたい!」といった感想もありました。
ぜひ使ってふろしきの輪を広めてくださいね。  
【報告:坂崎】

★グリーン購入とは、購入する前に、必要性をよく考え、不必要な物は購入しない。物を購入する際は、環境 に配慮して作られた商品やゴミの排出量の少ない商品を積極的に選んで購入することです。

posted by 三重県環境学習情報センター at 18:07| Comment(0) | 活動報告

4月のあそべるたいむは『どんぐりゴマ』です!

毎月 第2 日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
4月のあそべるたいむ『どんぐりゴマ』
日時:4月9日(日)13:30〜15:30
参加費:無料  
先着:30人
1月どんぐりゴマ.jpg
どんな形のどんぐりがよくまわるかな?自分で作ったコマをどれだけ長く回せるかチャレンジしてね。認定証がもらえるよ!
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
★平成29年度「あそべるたいむ」年間予定はこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/179221531.html

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:27| Comment(0) | お知らせ