2018年07月11日

8月・9月の企画展示は「四日市市に生息するフクロウ」です!

企画展示では、自然素材を利用した作品や、環境活動などを紹介する見ごたえのある展示を2か月ごとに企画します。
8月・9月は三重県立四日市西高等学校自然研究会による「四日市市に生息するフクロウ」です。
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
展示期間:8月初旬〜9月末
示場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684−11)
出展者:三重県立四日市西高等学校自然研究会
開館時間:9:00〜17:30 ※年末年始をのぞき年中無休
入館料:無料・事前申込不要
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

IMG_7917.JPG IMG_6457.JPG

三重県立四日市西高等学校自然研究会フクロウ保護プロジェクトを通してわかった
フクロウの生態や、その魅力を写真や図を用いて解説します。

ご家族、お友達をお誘い合わせの上、ぜひお越しください♪
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:45| Comment(0) | 活動報告

2018年07月10日

四日市市立川島小学校へ水質チェックの出前講座に行ってきました

日時:2018年7月10日(火)8:45〜12:25
場所:四日市市立川島小学校理科室、家庭科室
人数:150人
担当:木村、伊藤

 四日市市立川島小学校4年生の皆さんと「水の汚れについて」の学習をしました。
 最初に、日常生活でごく普通に使っている水がとても貴重なものであり、また人間の健康・命に関わる大切なものであることを再認識しました。
 次に、今日のテーマである水の汚れについて、CODパックを用いて調べてみました。事前に採水した、川の水、雨水、食器を洗った水、風呂の残り湯、米のとぎ汁などの汚れを調べました。その結果、自然の水より生活で使った水の方が数値が高く汚れていることがわかりました。特に、子どもたちの多くは、米のとぎ汁より川の水の方が汚れていると予想していたので、逆の結果に驚いた様子でした。
 水の汚れの原因が、洗剤・石けん・シャンプー・米のとぎ汁などに含まれる栄養分であることを理解したうえで、川や海を汚さないために私たちのできることをグループで話し合いました。*シャンプー・石けんは使い過ぎない *米のとぎ汁は植物にあげる *油は拭き取ってから洗うなどの意見が出ました。
 川や海を汚す原因の半分が家庭排水です。今日の学習を日常生活でも生かしてくれることを願っています。
IMG_2535.JPG  IMG_5435.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:01| Comment(0) | 活動報告

2018年07月08日

竹永地区公民館に環境工作に行ってきました

竹永地区公民館教室 女性学級のみなさんと
貝がらや木の実で飾る「ホワイトボード作り、リース作り」を行いました。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年7月8日(日)9:30〜11:30
場所:竹永地区公民館
参加人数:30人
担当:環境学習推進員 坂崎 桐
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
身近な環境問題についてのお話を聞いてもらい三重の自然について考えた後は
三重の色んな場所で採った沢山の貝がらや木の実たちお好みの材料を選んでもらいます。
ブログ1.JPG

みなさんとても「楽しい♪」と生き生きと少女のようでこちらまで嬉しくなりました。
自然なものでこれだけ楽しんでいただけることに改めて感動しました。

ブログ2.JPG ブログ3.JPG ブログ4.JPG 素敵に出来ました♪

【桐】


posted by 三重県環境学習情報センター at 14:48| Comment(0) | 活動報告

2018年07月06日

北星高校の総合学習の時間で、「エネルギーについて」の出前講座を行いました。

日時:2018年7月5日(木)15:15〜16:05
場所:三重県立北星高等学校
受講人数:8人
担当:環境学習推進員 坂崎

私たちは毎日、なんらかの形で電気を使っています。
テレビ・携帯電話・ドライヤーなど個人で使うものもあれば、洗濯機・冷蔵庫といった家族で使うものもあります。それら電化製品を使うことは、間接的に二酸化炭素を出し、地球温暖化を進めることにもなります。

現在の日本のエネルギー事情や新エネルギーについて学んでもらいました。
日本はエネルギー自給率のとても低い国です。未来につながる使い方をするために、使っていない部屋の電気を消す・観ていないテレビは消すなど、生活を見直すことが大切です。やれる事から実行していってもらえると嬉しいです。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:54| Comment(0) | 活動報告

菰野町千種コミュニティーセンターで「ふろしき活用講座」を行いました。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年7月6日(金)10:00〜11:30
場所:菰野町千種コミュニティーセンター
人数:43人
担当:環境学習推進員 坂崎 安田*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
ブログ (4).JPG

三重県ごみの現状やその問題についてクイズをしながらのお話の後はお使い包み、スイカ包み、かんたんバッグなどの結び方を行いました。

ブログ (2).JPG
みなさんお上手です

ブログ (3).JPG ブログ (1).JPG
結んだだけでできるリュックサックです。
両手が自由に使えたり物をたくさん入れられたりするので旅行や災害時での使い方を紹介しました。

ふろしきは、ふろしきは四角い1枚の布ですが、包むものの形や大きさなどを選ばず包んで運ぶことができる便利な道具です。難しいきまりはないので、使いやすいようにアレンジして普段の生活に取り入れてもらえると嬉しいです。
ぜひ活用してふろしきの輪を広めてくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:29| Comment(0) | 活動報告

2018年07月05日

愛知県みよし市区長会の皆様が来館しました

日時:2018年7月5日(木)10:15〜11:15
場所:三重県環境学習情報センター
人数:26人
担当:伊藤

 愛知県みよし市区長会の皆様が来館しました。最初に、当センターの役割や業務について説明させてもらいました。参加者の中から、これだけの施設があるのは、三重県が環境に積極的に取り組んでいるからだとお褒めの言葉もいただきました。
 次に、展示ホールの見学を、子供たちの見学同様ワークシート(環境クイズ)を使ってやりました。あいにくの雨模様で鈴鹿の美しい山並みを観ていただけなかったことは残念でしたが、今日の見学が地域の環境づくりに何か参考になれば嬉しく思います。
IMG_5359.JPG  IMG_5366.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:53| Comment(0) | 活動報告

多気郡明和町立大淀小学校へ「買い物ゲーム」の出前講座に行ってきました

日時:2018年6月28日(木)13:45〜15:20
場所:多気郡明和町立大淀小学校4年生教室
人数:20人
担当:伊藤

 多気郡明和町立大淀小学校4年生の皆さんと、「買い物ゲーム」を通してごみ減量の学習をしました。
 カレーの材料&飲み物を買いに行くという設定で一回目の買い物をしてもらったところ、どの班も「安さ」に魅かれていました。そこでごみに注目してもらい、ごみを減らす買い物の工夫を班で話し合い、それをもとに二回目の買い物をしました。その結果、どの班も半分またはそれ以上にごみを減らすことができました。
どんな工夫をしたかの問いに、*パック入りではなく、ばら売りを買って、新聞紙にまとめて包む *レジ袋をもらわず、マイパックをもっていく *500mlのペットボトル3本から紙パック2本または2ℓのペットボトル1本にする などの意見が出ました。
 実際の買い物でも今日の学習を生かし、ごみゼロに取り組んでくれることを期待しています。
IMG_5320.JPG IMG_5318.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:21| Comment(0) | 活動報告

津市立一身田小学校に「買い物ゲーム」の出前講座に行ってきました

日時:2018年6月26日(火)8:45〜15:25
場所:津市立一身田小学校 理科室
人数:103人
担当:脇谷、伊藤

 津市立一身田小学校4年生の皆さんと「買い物ゲーム」を通して、ごみ減量の学習をしました。
 ほとんどの班は、「安い」を理由に品物を買っていましたが、それによって出たごみに注目してもらい、ごみを減らす買い物の工夫を考えました。
 話し合いをもとに2回目の買い物をしたところ *パック入りからばら売りにして、新聞紙にまとめて包む *レジ袋をもらわずマイバックを持って行く *ペットボトルより紙パックの方がごみ処理費が安くなる などの工夫が見られ、どの班も半数またはそれ以上のごみを減らすことができました。
 実際の買い物でも、今日の学習を生かし、「ごみゼロ」目指して取り組んでくれることを期待しています。
IMG_5298.JPG IMG_5312.JPG

【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:41| Comment(0) | 活動報告

伊賀市立青山小学校へ「水質チェック」の出前講座に行ってきました

日時:2018年6月25日(月)10:30〜15:30
場所:伊賀市立青山小学校理科室
人数:62人
担当:環境学習推進員 伊藤
 
 伊賀市立青山小学校4年生の皆さんと、「水の汚れ」について学習しました。最初に「米のとぎ汁」と「池の水」ではどちらが汚れているか問うたところ、多くの児童は「池の水」と予想しました。CODパックテストの結果、米のとぎ汁や食器を洗った水など生活で使った水の方が数値が高く、汚れていることがわかりました。その汚れの原因になるのが、米のとぎ汁やスープ、洗剤などに含まれる栄養分であることを理解したうえで、川や海を汚さないために私たちのできることを考えてみました。児童からは *洗剤・シャンプーなどは使い過ぎない *米のとぎ汁は植物にあげる *フライパンについた油は拭き取ってから洗う などの意見が出されました。
 川や海の汚れの半数は家庭排水によります。今日の学習を実生活でも実践してくれることを期待しています。
IMG_5287.JPG   IMG_5289.JPG

【報告:伊藤】

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:01| Comment(0) | 活動報告

2018年07月04日

夏休みこども環境講座「環境バスツアー」

C環境バスツアー.JPG
気が良ければ電気自動車にも乗れます。

【日 時】8月2日(木)09:00〜16:00 ※荒天の場合 8/7(火)に延期
【行先】NTN株式会社「グリーンパワーパーク」(桑名市)・AGF 鈴鹿株式会社(鈴鹿市)
【参加費】ひとり:1000円
【対象・人数】小学4年生以上(保護者同伴) 先着1家族のみ
【集合場所】近鉄四日市西口 08:50集合
【申込方法】講座名、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号またはEメールアドレスを明記の上、郵便、FAX、Eメールのいずれかで、三重県環境学習情報センターへお申し込みください。
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:34| Comment(0) | 活動報告